暗号通貨大学

工業系の大学生による皆のための仮想通貨ブログ

BitflyerのAPIを使ってPythonでトレードソフトを作ってみる。

ども。C言語を少し習ったことのあるEbi(@InsaneEbi)です。

 

昨日、こんな記事を書きました。

cryptou.hatenablog.com

簡単に要約すると、

・bitFlyerのトレードソフト使いにくいから開発しようかな。てか誰か作れ。

・日本の取引所を対象としてポートフォリオアプリを開発しようかな。てか誰か作れ。

 

という記事でした。

 

今回は、bitFlyerのトレードソフトについて今の進捗と、他にもトレードソフトを開発したいと考えてる方の支えとなるようなことについて書いていきたいと思います。

 

ソフト開発はどの段階まで進んでる?

ぶっちゃけ、全体の10%も進んでません。

bitFlyerのAPIがどういうものなのか、Pythonでチャートを描写したり板情報をbitFlyer純正の様に並べるにはどうしたらいいかなどを確認して、ソフトが作成可能だと判断しただけなので、プロトタイプのプの字も出来てません。

 

趣味でサッカーを始めたいなと思い立って、

PS4買ってFIFAやって満足した、みたいなそんな段階です。

 

 

なぜPython?

特に理由はないんですけど、

強いていうなら、たしか、bitFlyer APIとかでググったら最初に出てきたページの方がPythonを扱ってたからとかそんな理由だったと思います。

変なこだわりがないのも未経験者のいいとこかな?って勝手に思ってます笑

 

f:id:CryptoU:20170710204725p:plainPythonは英語でニシキヘビの意味だそうです

 

 

これからPythonでbitFlyer専用トレードソフトを開発したい人用まとめ

正直自分の備忘録ですね。

 

ビットコイン取引所【bitFlyer Lightning】API

まずはこれ。

bitFlyerの板情報を取得したり、入札情報を送ったりするAPIです。

これが無ければ始まらない。

 

wolfin.hatenablog.com次にyag_aysさんの「おおかみ山」というブログ。

この方の「pybitflyer」には、PythonAPIの仕組みを理解する上で大変参考になりました。今後も教科書として使わせていただくと思います。

他の記事では、この板情報をチャート等で可視化するためにGrafanaなどの可視化ツールを使用されていましたが、別途サーバーが必要なことが分かり、僕は使用を断念しました。

 

----

fatbald.seesaa.net次にこの方のブログ。(名前分かりませんでした)

ブログ名がユニークでクスッと来ますよねww

僕はこのブログタイトルが好きで何回も見てしまいます。

この方も、Pythonを使用しているのですが、PyQtGraphというグラフ描写アプリを用いてチャートを表示しています。

 僕も一度この方のコード通りをbitFlyerFX専用に改変して試してみましたが、最初にチャートを見たときは感動しました!笑

ローソク足ではなく0.5秒間隔でプロットされていくので僕の目指している使用方法ではないですが、チャートの作りかたとして参考になることが多く、こちらもまた多くのことを学ばせてもらいました。

 

----

qiita.com

次に、nebula121さんによるQiitaの記事。

PySideというGUI作成アプリと、先ほども出てきたPyQtGraphというグラフ描写アプリを使用したグラフ生成アプリの丁寧な解説をされています。

直接bitFlyerに関係した記事ではないですが、GUIの作成はほとんどこの方の記事に頼ることになりそうです。

ちなみに、GUIはQtDesignerを利用する方法で作成する予定です。直打ちは正直めんどくさかったので...

 

----

futurismo.biz最後に、tsu-neraさんのこの記事。

量こそ多くないものの、pybitflyerを使った応用例とそのコードはPythonの勉強になり、チャート作成のカギにもなりました。

 

最後に

多分、ここまで見ている人は殆どいないと思います。

逆に、ここまで見て下さった方、ありがとうございます笑

是非、pythonでトレードソフトを自作してみてください。(もちろんPython以外でも)

僕はまだこのトレードソフトに関して3,4時間程度しか検証していませんが、Pythonのことをなんとなく理解して、ソフト開発の目途を立てることが出来ました。

 

 Pythonは他のプログラミング言語と比べても簡単だそうなので、少しでも興味のある方はぜひ挑戦してみてください。思ったより抵抗なく進められると思います。

 

最後に...

僕は初心者なので困ったときに相談に乗ってくださる方がいれば心強いです。

bitFlyer向けのトレードソフトを作成している方はもしよければ連絡ください!

DMやコメントお待ちしております。